スタディサプリの前身?受験サプリって何?

スタディサプリのことを調べたりすると「受験サプリ」という名前を目にすることがあると思います。

「スタディサプリと同じような名前だなぁ」と思う人は多いと思いますがそれもそのはず、受験サプリはスタディサプリのサービスが始まる前に同じリクルートマーケティングパートナーズによって運営されていたオンライン学習サービスです。

もともとは2011年の10月に無料の受験情報サイトとしてサービスがスタートしました。最初は今みたいにオンライン講義を配信していたわけではなかったんですね。

今は存在しないサービスなので細かいことは省きますが、その後オンライン講義の配信がはじまり月額980円という今のスタディサプリと同じようなサービスへと変貌を遂げました。

最後は2016年の4月にサービスが終了、「スタディサプリ高校講座・大学受験講座」へと統合されました。

他にもリクルートマーケティングパートナーズ運営のリクナビ進学(進路選び)が、スタディサプリ進路に名前が変わったりしているので、受験関係のサービスをスタディサプリブランドに統一するという方針なのかもしれませんね。

そんなわけで今回は今はなき受験サプリについて少し紹介してみました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です